建売住宅に欲しいメンテナンスと保証期間

PR| 豊田市で注文住宅を購入  |  大分で注文住宅が欲しい人は 福生市に夢を叶えるマイホーム青梅市の長期優良認定住宅の見学会 | 高崎市でコンセント増設のご相談は

熊本市で土地探しから始まり、安城に注文住宅を建てた私のひとりごとです。建売住宅は注文住宅とは違って、作っていく過程を見ることができませんからね。安めの価格帯の建売住宅でも、メンテナンスの回数や保証期間が10年以上に及んでいたら、非常に安心して購入できるのですけれどね。まあ、建売住宅でないにしても、注文住宅でもさすがに10年以上の保証期間はまずないですから、保証期間に関しては10年越えは難しいのかも知れません。

けれどもメンテナンスに関しては、とくに建売住宅の販売の際にはぜひつけておいて欲しいオプションですね。いや、建売住宅だからこそ、最低1回のメンテナンス、それに5年間ほどの保証はつけて欲しいというものです。我が家は耐震住宅なので耐震性もチェックしてほしいところです。

だからこそ、建売住宅に対して眉唾物で見てしまうのです。しかしここで、長期保証がつけられていたら、なんだか一気に安心してしまう心があるというものです。

まあ実際には建売住宅の場合は、住んでから半年ないし1年経過したあたりでの1回のメンテナンス、そして3年ぐらいの保証期間が精一杯なところでしょうか。でも、あるのとないのとでは大違いですから、これぐらいの保証をつけている建売住宅に対してはやっぱり安心してしまいます。


家を建ててDIYを楽しむようになってから、住まい環境を整えるのが楽しくなりました。やはり新築住宅をアレンジするのは楽しく、子供達も自分の子供部屋ができたことでイキイキと過ごせるようになりました。それまでは、あまり楽しんでなく、やはり賃貸マンションは狭いですし、壁や床を傷つけないように気を使っていた部分は大きいので、新築住宅を購入して自分の部屋が出来たことで、好きなポスターを壁に貼ったり、色々と楽しめるようになりました。

そうしたことで子供達も自分の部屋をDIYするようになり、壁紙などもホームセンターに売ってあるので、ウォールシールを貼ってアレンジしたり、自分で工夫しながら楽しむようになりました。新築住宅を思い切って購入したことで、大きく変化したのがわかります。少しずつ子供達も自分の考えを表すようになり、特に自分の部屋は好みのカラーにアレンジしたり、色々と工夫しながら楽しんでいます。明るい新築住宅になったので購入して良かったです!

<PR>女性向けエステ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|住宅リフォーム総合情報|健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com|AGAでお悩み解決|新築一戸建てを建てる時に読むサイト