建売住宅に欲しいメンテナンスと保証期間

安めの価格帯の建売住宅でも、メンテナンスの回数や保証期間が10年以上に及んでいたら、非常に安心して購入できるのですけれどね。まあ、建売住宅でないにしても、注文住宅でもさすがに10年以上の保証期間はまずないですから、保証期間に関しては10年越えは難しいのかも知れません。

けれどもメンテナンスに関しては、とくに建売住宅の販売の際にはぜひつけておいて欲しいオプションですね。いや、建売住宅だからこそ、最低1回のメンテナンス、それに5年間ほどの保証はつけて欲しいというものです。
だって建売住宅は注文住宅などとは違って、作っていく過程を見ることができませんからね。

だからこそ、建売住宅に対して眉唾物で見てしまうのです。しかしここで、長期保証がつけられていたら、なんだか一気に安心してしまう心があるというものです。

まあ実際には建売住宅の場合は、住んでから半年ないし1年経過したあたりでの1回のメンテナンス、そして3年ぐらいの保証期間が精一杯なところでしょうか。でも、あるのとないのとでは大違いですから、これぐらいの保証をつけている建売住宅に対してはやっぱり安心してしまいます。

 

<PR>お小遣いNET|初値予想|女性向けエステ.com||アフィリエイト相互リンク|家計見直しクラブ|女性の人生|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|オーディオ|住宅リフォーム総合情報|健康マニアによる無病ライフ|JALカード|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com|GetMoney|心の童話|